ライター時給4,000円にUPできたワケとは?

【才ゼロ体験記①】ライターとしての心構えって?「第1章 心構え」を読んだ感想

【才ゼロ体験記⓪】ライターとしての心構えって? 才ゼロ体験記

 

ひち
ひち

副業Webライターのひちです。

 

ぱる
ぱる

ひちさん!

私の親戚のおばちゃんがWebライターを始めたみたいなんです。

 

ひち
ひち

はい!

誘っちゃいましたーw

 

ぱる
ぱる

ひちさんが?!

 

ひち
ひち

そうなんです。

以前から仲良くさせていただいているし、ライター仲間を作りたくて、つい笑

 

ぱる
ぱる

「つい笑」じゃないですよー。

 

ひち
ひち

あ、彩(さい)さんがきましたよー

 

 

彩おばちゃん
彩おばちゃん

ひちさん、ぱるちゃん、こんにちは~
彩おばちゃんです!
これからWebライター目指して「才ゼロ」で勉強していきます。
宜しくお願いしますね♪

 

 

 

ぱる
ぱる

彩おばちゃん!

とうとうWebライターの道に・・・

 

 

彩おばちゃん
彩おばちゃん

ふふふ、Webライター仲間になっちゃったわ!
でも、全くの初心者。
今回は、才ゼロ「第1章 心構え」を読んで、フィードバックさせていただきますね!

 

【才ゼロ体験記①】ライターとしての心構えって?

ライターとしての心構えって?

初めまして、ぱるちゃんの親戚、大学生の子供がいる50代のおばちゃん「彩(さい)」です。

家事をこなし、変化のない日々を送る毎日。

そんなとき、「ライターにチャレンジしてみないか?」というお話をいただきました。

これから、「彩」おばちゃんがライティング教材「才ゼロ」で勉強しながら成長する様子を綴っていきます。

ライターって何?何をどうすれば記事が書けるの?
ニュース、芸能、スポーツありとあらゆる情報をスマホやパソコンから得ることの方が多い時代。
テレビの内容もすぐ記事となり、見てもいないテレビ番組すら、今、自分で見たかのように情報を得られます。

情報があり過ぎて、何が本当で何を信じればよいかすらわからなくなることもあります。

そんななか、読み手の一人である「彩」おばちゃんが、情報を伝える立場になろうとしている?本当に出来るの?理解していただける内容にまとめられるの?と自分自身に問いかけ、大きな不安もありながらもチャレンジしてみることにしたのです。

とは言え、毎日ネットの記事を読んでいるのに、手も足も出ず、何から始めれば良いかわかりません。

そこで、まずはライターについて勉強をしてみよう!と、ライティング教材である

「才ゼロ」

を紹介していただきました。

「才ゼロ」は個人ブロガー「ねこヨーグルト」さんが手掛けたもので、「文才ゼロから始めるweb記事執筆術」の略です。

すでに、2,200名以上の受講生がいて、満足度も98.9%と実績もあるものです。
満足度98.9%!ほぼ全員が満足している教材なんてあるんだとビックリです。

他にもビックリが。

まず、教材です。

ファイルをダウンロードするのですが、私は追加料金を支払い、印刷して送っていただきました。送られてきた教材、なんと700ページもあるんです。

ずっしり重いファイルを見たときは、全部読み切れるのか不安になりました。
文字ばかりずらずら書かれていたら、開いた時点でめまいがしていたでしょう。

でも、「才ゼロ」はそんな心配はすぐ吹っ飛びました。

各項目ごとに要点のまとめがあったり、キャラクターを使い会話しながら解説をしている場面があったり、文字ばかりではないのでどんどん読むことが出来ました。

今回は、第1章「心構え」についてお伝えしていきます。

まず、まえがきとして「才ゼロ」作者 ねこヨーグルトさんのライターとしての歩みというようなお話があり、興味深く読みました。誰もがはじまりは初心者で、いろいろ乗り越えてきているのだなとはげみになりました。

そもそもライターとは、

  • 「情報発信者」であるということ
  • 記事を書く目的は?どう臨めば良い?
  • 良い記事とは?

など、読者に好かれるライターになるために頭に置いておかなければならないことを丁寧に解説してくれています。

今の私は記事を書いた経験が無いに等しいので、細かな一つ一つの内容を具体的に理解しきれていないところがあるかと思います。でも、これらを知らないまま進んでいくより、初めの一歩として、今知ることが出来たのは、この先「記事を書くこと」を実践し、経験を積んでいくときに、大きな力となるのだろう。

実感していけるのだろう。と思います。真っ暗闇の先に小さな光が差したように感じました。

まず、「心構え」をしっかり頭に入れ、ときには読み返し、実践していくことが出来たらと思います。

「彩」おばちゃんの「才ゼロ」体験記、楽しみにしてくださいね。

 

まとめ

 

彩おばちゃん
彩おばちゃん

ここまで読んでくださりありがとうございます。
はじめて1,500文字くらい自力で書いてみました!

 

ぱる
ぱる

彩おばちゃん、本当に初心者なの?

原稿用紙約4枚分だよ!

 

ひち
ひち

確かに~

私が初心者のころは、1,000文字書くのもしんどかったですよ~

 

ぱる
ぱる

【才ゼロ体験記】ということは、才ゼロでライティングが上達していく過程を記録していくってことですよね?

 

ひち
ひち

そういうことですね。

 

ぱる
ぱる

私、めっちゃすぐ抜かれるやん!!

 

彩おばちゃん
彩おばちゃん

ぱるちゃん、おばちゃんの成長ぶりみてね!

 

ぱる
ぱる

いやいや、追い抜かれちゃう!

ひち
ひち

ぱるちゃん、そう言わずに。

Webライターは日々勉強です!

みんなで成長していきましょう!!

この記事を書いている人


2018年から副業Webライターをしている「ひち」です。
企業ブログのWebライターを中心に、勤務先のブログと個人ブログの運営をしております。
当サイトでは、副業Webライターをしている方が知りたい情報をWebライター1年目の若葉マークペンギン「ぱる」と一緒にお届けしていきます♪

*サイト設計を学びたいなら ⇒ ファンブロ!
*時給1,250円→時給4,000円へ!ライティングスキルをあげたいなら ⇒ 才ゼロ

才ゼロ体験記
ひちをフォローする
ひちログ