ライター時給4,000円にUPできたワケとは?

A+コンテンツとは?kindle出版に欠かせない商品比較表モジュールの作り方

A+コンテンツとは?kindle出版に欠かせない商品比較表モジュールの作り方 kindle出版編

 

ひち
ひち

こんにちは!

副業Webライターのひちです。

 

 

ぱる
ぱる

ひちさん、こんにちはー!
Kindle本の詳細ページの下の方をみていたら商品比較している箇所があったのですが、私も作ってみたいです!

 

 

ひち
ひち

A+コンテンツの比較表モジュールのことですね!

簡単なので一緒に作ってみましょう!

 

 

ぱる
ぱる

宜しくお願いしまーす!

 

 

A+コンテンツで商品比較表を作ってみよう!

A+コンテンツとは、Kindle本の詳細ページに、画像、テキスト、比較表のコンテンツを追加することです。

A+コンテンツを詳細ページに追加し、Kindle本をアピールすることで、購入を検討しやすくしたり、著者紹介記事について共有したりもできるのです。

つまり、Kindle本と読者をつなぎ付ける役割をA+コンテンツが担うことになります。

今回は、次のような比較表の作り方を紹介をします。

A+コンテンツ完成形

 

A+コンテンツを詳細ページに追加すると、「出版者から」詳細ページの下のほうに表示されます。かなり下の方なので、コンテンツを見てもらうためには読者にスクロールする必要があります。

 

【STEP1】画像を事前に作っておく

A+コンテンツの比較表モジュールに使用する画像はKindle本の表紙のサイズとは異なります。

使用可能な最小画像サイズは 150 x 300 ピクセルです。

最大画像ファイル サイズは 3 MB で、画像を JPGまたは PNGとして最高解像度で保存しましょう。

A+コンテンツの画像サイズ

 

 

【STEP2】A+コンテンツの作成

早速A+コンテンツの比較表モジュールを作っていきましょう!

①KDPの「マーケティング」をクリックします。

 

②「A+コンテンツの管理」をクリックします。

A+コンテンツ作り方②

③「商品紹介(Aプラス)コンテンツの作成を開始する」をクリックします。

A+コンテンツ作り方③

 

④コンテンツ名をいれます。
コンテンツ名は管理しやすい名前であれば何でもよいです。

A+コンテンツ作り方④

 

⑤「モジュールを追加」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑤

 

 

⑥いくつかモジュールが表示されました。
今回は「商品の比較表」を選択しましょう。

A+コンテンツ作り方⑥

A+コンテンツ作り方⑦

 

⑦比較する商品は最大5つ追加できます。

A+コンテンツ作り方⑧

 

⑧「クリックして画像を追加」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑨

 

⑨初めに作っておいた画像をいれていきます。
画像のキーワードはKindle本に関係したキーワードを入れておきましょう。

A+コンテンツ作り方⑩

 

⑩Kindle本の画像とタイトルとASINをいれます。「商品の比較項目を追加する」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑪

 

⑪商品を比較するために必要な項目をいれていきます。

A+コンテンツ作り方⑫

 

⑫例えば「読んで欲しい人」のようにこの商品のターゲットになる人を書くことで、私に必要な本であることを伝えることができます。内容は「Text」を選んで入力します。

A+コンテンツ作り方⑬

 

⑬このような感じになりました。少し文章が多すぎかもしれませんね。

A+コンテンツ作り方⑭

 

⑭「次:ASINを適用」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑮

 

⑮今作った比較表をどのKindle本の詳細ページに載せるかを決め、ASINを入力し、「次:確認して送信」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑯

 

⑯同じ比較表をほかの商品にも付けたい場合は⑮の「次:確認して送信」前に追加します。今回は1つにします。

A+コンテンツ作り方⑰

 

⑰「承認用に送信」をクリックします。

A+コンテンツ作り方⑱

 

⑱「承認用に送信」画面がでますので、「承認用に送信」をクリックします。
コンテンツの審査に最大7営業日かかりますが今回は1日もかからず承認メールがきました。商品詳細ページに表示するまでに最大24時間かかると書いてありますが、今回は承認されてから半日で表示されました。

A+コンテンツ作り方⑲

 

 

【STEP3】画像を工夫すると個性的に!

商品比較表モジュールの画像はシンプルに150×300の画像にkindle本表紙を貼ってもいいですし、下の本の画像にkindle本表紙を貼ると立体的になって個性的になります。

A+コンテンツ作り方⑳

 

このように詳細ページで表示されます。
いろいろ工夫してみましょう。

A+コンテンツ作り方㉑

 

 

まとめ

 

ひち
ひち

A+コンテンツできましたか?

 

 

ぱる
ぱる

はい!

意外と簡単にできました!

 

 

ひち
ひち

このように比較表を作っておくと、このkindle本に興味を持ってくれた読者が他のkindle本も見てくれる可能性がありますので、他のkindle本にもつけてみましょう!

 

 

>>【初心者・実績ゼロOK】月1万円の印税を作るKindle出版の作り方・売り方の全手法

 

\kindle本発売中/
副業に役立つ知識やスキルを全公開しています!
試し読みだけでもたくさんの情報がいっぱい!!
kindle unlimited ならすぐに無料で読めます♪

副業Webライターの確定申告とは? ~お帳面の書き方や実際の数字を大公開~ 100万インプレッションになるまでのピンタレスト画像集 資格取得体験記 ~女性のための9つの資格と8人の資格取得体験記~ これが知りたかった!副業のインボイス制度対応
【読んで欲しい人】
副業の確定申告が初めてで、どうしていいか困っている人
【読んで欲しい人】
ピンタレストで伸び悩んでいる人
【読んで欲しい人】
どんな資格が取りやすいのか?転職に役立つのか?などを知りたい人
【読んで欲しい人】
副業のインボイス制度対応をどうしたらいいか迷っている人
【どんなことがわかる?】
副業は基本、雑所得ではありますが、税金がお得になる事業所得(青色申告)にするためにはどうすればいいか?という考え方やお帳面の付け方などがわかります。
【どんなことがわかる?】
100万インプになるまでどんなペースでどんなピンを投稿したかが時系列でわかります。500を超えるいろんなピンのデザインを見ることができます。
【どんなことがわかる?】
筆者が8人の女性に資格取得体験のアンケートをとり、さらに質問を重ねて資格取得体験記としてまとめました。資格取得後に転職したりスキルアップしたりした生の体験談を知ることができます。
【どんなことがわかる?】
副業は免税事業者?課税事業者?どちらを選択すればいいのか?消費税の基礎から自分が取るべき行動のポイントがわかります。
【何ができるようになる?】
副業の確定申告のお帳面の付け方がわかり、お帳面と必要書類がそろえば確定申告がスムーズにできます。
【何ができるようになる?】
ピンタレストがなかなか伸びないと悩んでスランプに入っても、自分以外の人のピンをたくさん見ることで、アイデアがふくらみ、スランプから抜け出すキッカケになります。
【何ができるようになる?】
同じ資格を取っていても体験談は全く違うもの。8人の資格取得体験談を通じて、主婦が資格を取ることをもっと身近に感じていただき、ステップアップする自信がつきます。
【何ができるようになる?】
消費税の基礎がわかるようになり、インボイス制度のしくみや対処方法が自分で考えられるようになります。

この記事を書いている人


2018年から副業Webライターをしている「ひち」です。
企業ブログのWebライターを中心に、勤務先のブログと個人ブログの運営をしております。
当サイトでは、副業Webライターをしている方が知りたい情報をWebライター1年目の若葉マークペンギン「ぱる」と一緒にお届けしていきます♪

*サイト設計を学びたいなら ⇒ ファンブロ!
*時給1,250円→時給4,000円へ!ライティングスキルをあげたいなら ⇒ 才ゼロ
*副業Webライターを応援するニュースレター
無料公開中! ⇒ ひちログ
ニュースレター「ひちログ」では、Webライターに関する話題やライティングスキルの上げ方、副業ならではのお悩み、税金の話までつらつらと綴っていきますので、遊びに来てくださいね♪

kindle出版編
ひちをフォローする
ひちログ