ライター時給4,000円にUPできたワケとは?

キーワード選定は難しい?初心者が完全無料でキーワードを選ぶ3ステップ

キーワード選定は難しい?初心者が完全無料でキーワードを選ぶ3ステップ ブログの作り方

 

ブログのジャンルが決まった!
記事ネタも決まった!!
よし!記事を書き始めるぞ!!!

気合が入って記事を書き始めても、誰にも読んでもらえなかったらとても寂しいですよね。

今回は、多くの人にブログ記事を閲覧してもらうために重要な「キーワード選定」の仕方をお伝えしていきます。

記事ネタが決まっても、その記事ネタのキーワード選定ができていないと他の多くの記事に埋もれてしまい、誰にも見つけてもらえない記事になってしまいます!

キーワード選定はめちゃ重要なので、しっかりマスターしていきましょう!

 

検索上位を狙えるキーワードでないとアクセスは集まらない?!

検索上位を狙えるキーワードでないとアクセスは集まらない?!

前回お話した記事ネタというのは、記事を書く上で大きなくくりとなります。

例えば「クリスマス」とか「税金」とか、ものすごーく大きなくくりになりますが、このくくりで検索してくる人はほとんどいません。

「クリスマス」でクリスマスツリーの飾りをしたい人は

「クリスマス ツリー オーナメント」とか
「クリスマス ツリー 人気」とか

検索しますよね。

また、「クリスマス」でクリスマスプレゼントに迷われている方は

「クリスマス プレゼント 子供」とか
「クリスマス プレゼント 彼女」とか

検索しますよね。

このように「クリスマス」ネタ一つでも「クリスマス 〇〇」や「クリスマス 〇〇 △△」のように2語、3語と連なるキーワードのことを複合キーワードといいますが、その数はかなり多くあります。

その中で、「よく検索される複合キーワード」と「滅多に検索されない複合キーワード」があります。

もちろん、よく検索される複合キーワードで記事を書いたほうが多くの人に見ていただけるチャンスが増えますが、よく検索されるキーワードは他のサイトでも記事をたくさん書いています。

よく検索されるキーワードでライバル記事(他のサイトの記事)に埋もれることなく上位表示しなければ、あなたの記事は誰の目にも触れてもらえないかもしれません。

これから検索上位を狙えるキーワードで、ライバル記事を抜いて上位表示できるキーワードの調べ方を3ステップでお伝えします。

 

【STEP1】ひたすら複合キーワードを抜き出せ!

【STEP1】ひたすら複合キーワードを抜き出せ!

キーワード選定は難しいことはありません。

これから初心者が完全無料でキーワードを選ぶ3ステップをお伝えしますので、一度やってみましょう!

【STEP1】は「ひたすら複合キーワードを抜き出せ!」です。

ここでは、主観を抜きにしてひたすら複合キーワードを抜き出します。

人はそれぞれ言葉の表現が微妙に違います。犬の鳴き声一つでも「ワンワン」と表現する人もいれば、「キャンキャン」とか「バウバウ」と表現する人もいます。

マクドナルドも「マック」と呼ぶ人や「マクド」と呼ぶ人がいますよね。

自分は「マック」というからキーワードは「マック」しか調べないでは、自ら視野を狭めることになります。

自分の主観を取り入れてキーワードを選ぶのではなく、既にデータとなっているところから抜き出してくることが、キーワード選定の第一歩です。

 

それでは、実践していきましょう!

 

複合キーワードの抜き出しには、「ラッコキーワード」というツールを使います。

ラッコキーワードは、ちょっとしたリサーチであれば無料でほとんどの機能をご利用いただけます。

もっと作業効率を上げたいのなら月額440円~の有料プランの契約をご利用いただくと、無料版では取得できなかったキーワードを大量に取得できますが、始めは無料版で十分です。

>>ラッコキーワード

それでは、ラッコキーワードを使った複合キーワードの抜き出し方を説明します。
簡単なので、是非してみてくださいね!

まずはじめに、ラッコキーワードのトップページに入ります。

ラッコキーワード①

 

検索窓に「クリスマス ツリー」と入力すると、Googleのサジェストキーワードが表示されます。

ラッコキーワード②

 

右上の「全キーワードコピー(重複除法)」をコピーします。

ラッコキーワード③

 

ラッコキーワードから複合キーワードを抜き出すことができました!

次に、抜き出した複合キーワードの中からどのキーワードがよく検索されるキーワードなのかを調べます。

 

【STEP2】よく検索されるのはどれ?月間検索ボリュームを確認!

【STEP2】よく検索されるのはどれ?月間検索ボリュームを確認!

【STEP2】は「よく検索されるのはどれ?月間検索ボリュームを確認!」です。

複合キーワードを抜き出したら、その中でどの複合キーワードが毎月よく検索されているか月間検索ボリュームを調べます。

その方法は、「キーワードプランナー」を利用することです。

キーワードプランナ―は、Google広告の中の機能で一部無料で利用できます。

一部無料で利用するための手続きは少し面倒ですが、無料で利用したい方は是非登録してみてください。

※Google広告でキーワードプランナーを無料で利用する方法は最新の記事を検索して登録することをおすすめします。後日私が勤務先で登録した内容を記事にしますが、画像が2020年の画面なので変更になっている可能性があります。

>>キーワードプランナーを無料で利用するための登録方法(後日記事にします)

ラッコキーワードを有料版にすると、キーワードプランナーを利用しなくても月間検索ボリュームを見ることができますので、どちらを利用してもよいですよ。

ここでは、キーワードプランナーを使った月間検索ボリュームを調べる方法をお伝えします。

 

こちらがキーワードプランナーの画面です。

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。

キーワードプランナー①

 

「検索のボリュームと予測のデータを確認する」の枠に先ほどラッコキーワードの「全キーワードコピー(重複除法)」でコピーした複合キーワードをペーストします。

キーワードプランナー②

 

時折、「〇個のキーワードにエラーがあります」と出るときもありますが、その時はそのキーワードを削除して再度「開始する」をクリックします。

キーワードプランナー③

 

キーワードに対する「月間平均検索ボリューム」などが表示されます。
初期段階では過去1年間の「月間平均検索ボリューム」が表示されています。

キーワードプランナー④

 

長く検索されているキーワードをみるために「すべて利用可」をクリックします。
すると、過去4年間の「月間平均検索ボリューム」が表示されます。

キーワードプランナー⑤

 

過去4年間の「月間平均検索ボリューム」が表示されたら「月間平均検索ボリューム」のところをタップし、「月間平均検索ボリューム」が多い順から並び替えをします。

キーワードプランナー⑥

 

「クリスマス ツリー」のように「月間平均検索ボリューム」が1万~10万回あるキーワードを選びたいところですが、そのようなキーワードは人気があるため、競合となるライバル記事が多く、立ち上げたばかりの個人ブログではなかなか太刀打ちできません。

キーワードプランナー⑦

 

立ち上げたばかりのブログ記事の場合は、「月間平均検索ボリューム」が10~100回の3~4語となる複合キーワードから選ぶようにしましょう。

キーワードプランナー⑧

 

3~4語キーワードで上位表示される記事が増えていくとブログサイト自体が強くなっていくので、将来的に「月間平均検索ボリューム」が大きいキーワードでも上位表示される可能性が上がります。

最後に、キーワードプランナーで月間検索ボリュームがあるキーワードが「検索上位を狙えるキーワード」になるのか?判断基準についてもお伝えしていきます!

 

【STEP3】検索上位を狙える複合キーワードは?ライバルチェック!

【STEP3】検索上位を狙える複合キーワードは?ライバルチェック!

「月間平均検索ボリューム」が10~100回の3~4語となる複合キーワードを抜き出したら、次はその中から「検索上位を狙えるキーワード」を選んでいきます。

検索上位を狙えるキーワードとは、つまり、

「自分がそのキーワードの記事を書いて投稿すれば、すでに上位表示されている記事を追い抜いて1ページ目に表示されるだろう」

と予測できる複合キーワードです。他の記事をリサーチすることからライバルチェックとも言います。

ということで、【STEP3】は「検索上位を狙える複合キーワードは?ライバルチェック!」です。

ライバルチェックをするポイントは大きく3つあります。

それでは、早速ライバルチェックをして、上位表示を狙える複合キーワードを探していきましょう。

まずは複合キーワードのひとつ「クリスマス ツリー オーナメント ディズニー」を、実際にシークレットモードのGoogleの検索窓に打ち込んでみてください。

ライバルチェック①

 

検索結果が表示されましたね?

それでは、次の項目をチェックしましょう。

 

①上位表示の記事に強豪サイトがない

強豪サイトとは企業が運営しているサイトやキュレーションサイト(NEVERまとめ・2chまとめなど)です。

企業サイトは資金力を使ってSEOをかけているので、個人ブログで勝負しないほうが無難です。

キュレーションサイトも有名なものであれば、記事数も閲覧ユーザーも多く、強いライバルとなり、個人ブログではなかなか太刀打ちできません。

今回の「クリスマス ツリー オーナメント ディズニー」の複合キーワードでは、検索上位に公式サイトや楽天市場、広告などが連なっており、検索1ページ全体が埋め尽くされていました。

つまり、「クリスマス ツリー オーナメント ディズニー」の複合キーワードで記事を書いても、上位表示されにくいと判断してよいでしょう。

 

②上位表示の記事タイトルに複合キーワードがすべて含まれていない

実は、Googleの検索アルゴリズムの1つの特徴として、複合キーワードがすべて含まれている記事を上位表示させる傾向があります。

従って、記事タイトルに複合キーワードがすべて含まれていないブログがたくさん上位表示されていれば、あなたが記事タイトルに複合キーワードをすべて含んだ記事タイトルでアップすれば、上位表示される可能性が高くなります。

「クリスマス ツリー オーナメント ディズニー」の複合キーワードでみると、ライバルサイトの記事タイトルに「ツリー」というキーワードが入っていないため、「ツリー」を含めた記事タイトルにすると、上位表示される可能性があります。

しかし、内容も「クリスマス ツリー オーナメント ディズニー」の複合キーワードで検索してくる人が知りたかった情報を網羅している必要があるため、記事タイトルと中身が伴うことが大前提となります。

 

③上位表示の記事の内容に情報が薄い記事がある

上位表示されている記事の中で、まれに「文字数が少ない」とか「わかりやすく書かれていない」とか「キーワードとはズレていることが書いてある」とか、情報が薄い記事がある場合があります。

さらに、更新頻度が少なく、運営歴も浅いブログが上位表示されていることもあり、その時はチャンスです。

つまり、キーワードに対して答えとなる内容が書かれている記事が元から少ないということなので、ここで中身がしっかりとした記事をあなたが書くことで上位表示へのチャンスがグッと高まります。

今回のケースでいうと、「クリスマス ツリー オーナメント 折り紙」の場合は、検索1ページ目に動画や企業サイトだけでなく個人ブログがありますので、その記事よりも読者が求めている内容の記事であれば上位表示できるチャンスがあります。

ライバルチェック②

 

上に動画などがありますが、その下の記事はほとんど個人ブログです。

ただ、上位表示されている記事の中身はかなり網羅されているので、このままで攻めるのはなかなか大変かもしれませんが、可能性はあります。

ライバルチェック③

 

以上の3つのポイントをすべてクリアした複合キーワードが、「記事を書いて検索上位を狙えるキーワード」です。

検索上位に並んだ記事の中身をチェックし、3つのポイントを一番重要視しながらライバルチェックしていきましょう。

このようなお宝キーワードは、ぜひテキストファイルなどに整理してストックしておきましょう。1つのネタからいろいろなキーワードが抜き出せるはずです。

そのキーワードの中から記事を書いていけば、記事ネタに困ることも少なくなります。

少し時間がかかる作業ですが、これをきっちりやるかやらないかで、あなたの記事が上位表示されてブログのアクセス数が伸びるか伸びないか大きく変わります。

あなたが心を込めて、時間をかけて書いた記事が埋もれてしまわないように、まずは複合キーワードのライバルチェックをおこなっていきましょう。

一先ず、10個ほど狙える複合キーワードが見つかったら、記事を書きはじめてしまっても構いません。

同時進行で、他の複合キーワードを出していき、常に記事が書ける状態にしておきましょう!

 

まとめ|キーワード選定は難しい?3ステップで上位表示されるキーワードを選ぼう!

まとめ|キーワード選定は難しい?3ステップで上位表示されるキーワードを選ぼう!

検索上位を狙えるキーワード選定は、ハッキリ言って結構手間がかかります。

STEP1~3を繰り返しする作業ははっきり言って地味だし、手間がかかります。

しかし、この作業をコツコツときっちりできるかどうか?で勝敗が決まります。

段取り8分・仕事2分

仕事をする上で事前準備が重要で、割合的には準備が8割で仕事が2割という意味ですが、ブログ記事を書くにしても事前準備がとても重要です。

今回のキーワード選定は、段取り8分の中の最重要ポジション!!

ブログにアクセスを集めたいなら、ひたすらコツコツとキーワード選定をしましょう!

検索上位を狙えるキーワードが決まったら、記事を書くための下準備である「検索意図の考え方」に進みますよ!

 

※今回のキーワード選定の仕方は私がしている基本のやり方です。まずは今回のやり方をマスターしましょう!

この記事を書いている人


2018年から副業Webライターをしている「ひち」です。
企業ブログのWebライターを中心に、勤務先のブログと個人ブログの運営をしております。
当サイトでは、副業Webライターをしている方が知りたい情報をWebライター1年目の若葉マークペンギン「ぱる」と一緒にお届けしていきます♪

*サイト設計を学びたいなら ⇒ ファンブロ!
*時給1,250円→時給4,000円へ!ライティングスキルをあげたいなら ⇒ 才ゼロ
*副業Webライターを応援するニュースレター
無料公開中! ⇒ ひちログ
ニュースレター「ひちログ」では、Webライターに関する話題やライティングスキルの上げ方、副業ならではのお悩み、税金の話までつらつらと綴っていきますので、遊びに来てくださいね♪

ブログの作り方
ひちをフォローする
ひちログ